ガールズバーの種類 | ガールズバーやメイドカフェバイトで楽しくお金を稼いじゃおう!

ガールズバーの種類

ポーズを取る女性

ガールズバーの種類は意外と豊富なんです。
今ガールズバーは競争が激しく、激戦区には軒を連ねてお店が並んでいます。
その数あるお店の中からお客さん選んでもらうためには、何か惹きつける要素がないとダメですよね。
可愛い子しかいないという点で推すのか、ほかのお店より安い破格の料金設定で営業しているとか、そういうお店は新規のお客さんを掴まえやすいです。

でも、できれば料金システムはあまり下げたくない、というのがお店の本音です。
そうなるとコンセプトで売っていくしかありません。

例えばダーツバーは、わりと店員さんが男性なことが多いですが、ガールズバーでダーツを推しているお店だったら、女の子と対戦できたりしてお客さんも楽しめます。
あとはコスチュームが水着だったりバニーちゃんだったり、お客さんが食いつくような衣装で営業しているお店も集客率は高いです。
真冬でも水着を着ているので、夏にしか見ることができない水着姿を見れるとなると、結構食いつきがいいんです。
スタイルに自信がある方や、水着が好きという方には向いているかもしれませんね。

女の子の系統もバラバラの方が色んなお客さんが来てくれます。
ある程度ルックスのバランスもとれているお店は流行ります。
どういうコンセプトのお店で働きたいかということも重要かもしれないですね。